Yuki♪

青葉台のJAZZバーで店主をしつつ、歌ってますよ。
LIVEもお店はもちろん、都内でも活動中。

記事一覧(51)

毎年恒例行事:フルーツ公園野外セッション

お店を閉めてからというもの、今まで運営する前からの習慣となっていた、月一恒例ライブも、たぶん13年近く経つのかな?その位ぶりに、全くライブの無い月を、久々に先月の四月に経験しました。よく続けて来たなぁと自分でも思いますが、なかなか無くなると、どうしたものやら、という感じでもあります。たまたま毎年恒例行事の、山梨フルーツ公園の野外セッションが4月中にあったので、歌うことだけは無くなる事なくできました。習慣が変わるというのは、なんだか不思議なものです。演奏者の方々との触れ合いも減りました。まだ自分からどこかへ行くほど時間の余裕も無いので、ライブ営業をするのもまだまだかなぁ?😅山梨フルーツ公園の野外セッションは、4/29土曜日でした。この日は、1人で参加予定が変更になり、羽田空港まで迎えに行ってから、山梨へ、というすごいルートになりました。第三京浜からは、30分で羽田空港まで着いたので、幸先良いわ、と思ってたのに...。道すがら、次々アップされる、出来上がりメニューを眺めながら、先のまだ遠い山梨へ気持ちだけは、飛んで行き、最初の高速入り口で混みすぎの状態からなかなか高速に入る気持ちになれず、結局下道で最後まで行くことにして、フルーツ公園に着いたのは、終わり予定時刻から30分前でした😭何も無いだろうと思ってたのに、速攻でラーメンを作ってくれた料理隊の方々にも感謝でした。いつもの朝からの料理の流れが全部すっ飛ばしての、締めラーメンで、ホントに「終了」。こんなに遅いので、歌うつもりももちろん、もう諦め切っていましたが、主催者からの温かい呼び出しで、一曲「Fly Me To The Moon」を歌って四月の歌い締め。26日が新月だったので、また月にちなんだ曲が歌えてちょっと自己満足ではありました😊行きの運転に疲れすぎて、温泉に寄る気力もなく、そのまま、今度は高速で帰宅。温泉に行かずに帰るのは、今までにも珍しいパターンでしたが、帰りの高速は100km/h以上で運転できたので快適でした。快適な高速も、私の運転の時だけでしたが、2時間かからないで帰れました。あんなに行きに時間がかかったのが、嘘のよう。ほんと移動の時間が読めないGWは難しいですね。今回は、オーディエンスも楽しめたし、懐かしい顔も見れたので、やっぱり道中諦めないで行ってよかったです。このセッションのすごいところは、ファミリーとかだと、子供の成長も見れちゃうので、時の流れの速さを感じます。最初の頃はまだシングルだった人が、家庭を持ち、子供を持ち、赤ちゃんが立派に大きくなって行くのはすごいなーと思います。そのうち一緒にセッションできる子供達も出て来たらビックリしちゃうんだろうな。可能な限りまたこれからも続いてくれることを願ってます。料理隊の方も、いつもながらの音響のセッティングもお世話になり、ありがとうございました。関係者の方々も読んでくれてるといいなぁ。では、また来年お会いしましょう!